コープデリとパルシステムの違いを5つの項目で徹底比較

アフィリエイト広告を利用しています。

悩む女性 比較

「コープデリ」と「パルシステム」、どちらを選べばいいのでしょうか?

それぞれの特徴やサービスを比較し、あなたのライフスタイルに最適な選択をするための情報を提供します。

この記事を読めば、商品の種類、価格、配送サービス、安全基準など、詳細な比較を通じて、あなたが最適な選択をする手助けとなるでしょう。

 

【格安】お試し有機野菜セット3選!



ビオマルシェ

  • 100%JAS有機!
  • 選べる4種の野菜セット
  • 初回お試し2980円→1500円(送料無料)

公式サイト


らでぃっしゅぼーや
  • 産地限定など豊富なプラン
  • 年間100種類以上の品揃え
  • お試しセット5400円相当→1980円(送料無料)

公式サイト



無農薬野菜のミレー
  • 地域密着型で鮮度抜群
  • こだわり生産者100名以上
  • お試しセット3500円→2500円(税込・送料込)

公式サイト

コープデリのおすすめポイント

豊富な品揃え

コープデリは6,000品目以上の商品を取り扱っており、その中には育児家庭向けの商品や優遇サービスが含まれています。これにより、育児中の家庭に配慮した生協となっています。

便利な注文方法

コープデリはネット注文で簡単にお買い物ができ、お家まで届けてくれるため、買い物を行う時間を大幅に短縮できます。その結果、自分の好きなことをやる時間にあてることができます。

リーズナブルな価格

コープデリの商品はスーパーと同等の価格で、そのため多くの人々に利用されています。これにより、高品質な商品を手頃な価格で提供しています。

 

\今なら人気商品1点プレゼント中!!/

 

パルシステムのおすすめポイント

安全性へのこだわり

パルシステムでは、畜産物や農作物の産地や生産者を可視化し、全国トップレベルの産地と協定を結び、安心安全の商品販売・開発を心がけています。

「オーガニックに興味がある」「添加物はできるだけ使いたくない」「子どもに安全性の高い食事を摂らせたい」という消費者の意向に添えるよう、日々研究と開発が行われています。

商品の多様性

パルシステムでは、ライフステージに合わせた商品が充実しています。

自身の暮らしにぴったり合うカタログを選べるため、より豊かでスマートな暮らしに近づけます。

適正価格

パルシステムは、「よりよいものを、適正価格で」提供することを目指しています。

無理な低価格競争に陥ることなく、組合員・生産者・流通者・販売者など、それぞれが適正なコストを負担することで、安全で安心できる商品サービスの提供を目指しています。

 

 

「コープデリ」と「パルシステム」を5つの項目で比較しました!

1.品揃え 野菜 加工食品 ミールキット 離乳食 PB など
2.料金 入会金 年会費 利用料 など
3.安全基準 農薬 化学肥料 添加物 放射能検査 アレルギー など
4.利便性 注文方法 支払い方法 キャンセル 返品 など
5.配達 エリア 不在対応 曜日指定 時間指定 など

上記の5つの項目で、「コープデリ」と「パルシステム」を比較してみました。

知りたい項目からチェックできるようにクリックして飛べるようになっています。

 

「コープデリ」と「パルシステム」を品揃えで比較!

コープデリ パルシステム
野菜
加工食品
ミールキット
離乳食
PB

 

コープデリは生鮮食品が品揃えの中心で、精肉、鮮魚、青果、加工食品等が充実しています。パルシステムは有機食品や加工食品の品揃えが特徴です。

コープデリは国内産の食材に力を入れていますが、パルシステムは輸入食材の取り扱いも多いです。

コープデリの加工食品は自社ブランド商品が多くを占めますが、パルシステムは他社ブランド商品の取り扱いも幅広いです。

コープデリは生鮮食品と調理キットが品揃えのコアですが、パルシステムは加工食品、調味料、飲料等の非生鮮食品の品揃えが豊富です。

共通点として、オーガニックや自然派の食品、 additive-free の商品を重視している点が挙げられます。

「コープデリ」と「パルシステム」を料金で比較!

コープデリ パルシステム
入会金 なし なし
年会費 なし なし
利用料 基本手数料、配送手数料

※金額はエリアによって異なる。

 

 

パルシステム手数料

※金額はエリアによって異なる。

 

 

その他 ご加入時に出資金として500円~1,000円をお預かり 加入時に出資金として1000円~2000円をお預かり

 

ともに一定額以上の注文で送料が無料になる

 

コープデリ

1回の利用ごとに基本手数料と配送手数料がかかります。

  • 商品注文がない場合は基本手数料のみ。
  • 一定金額以上の利用で無料
  • グループでの利用(指定の一か所のお届け)、ステーション利用で割引あり
基本利用料

(税込)

配達手数料

(税込)

無料となる利用金額

(税別)

コープみらい(東京エリア) 88円 110円 6000円以上
コープみらい(埼玉エリア) 88円 110円 6000円以上
コープみらい(千葉エリア) 88円 110円 6000円以上
いばらきコープ 88円 110円 11000円以上
とちぎコープ 110円 110円 12000円以上
コープぐんま 100円 110円 11000円以上
コープながの 110円 110円 10000円以上
コープデリにいがた 88円 132円 9250円以上

 

パルシステム

商品代とは別に、パルシステム手数料がかかります。

パルシステム手数料はお住まいのエリアや一回あたりの注文金額に応じて異なります。

ふれんどパル割引(ふたり分の商品を一カ所にお届け)、グループパル割引(3人以上分の商品を一カ所にお届け)など豊富な割引特典も用意されています。

パルシステム手数料は、注文がない場合でも発生します。

例)パルシステム手数料(東京の場合)

1回の利用金額 個人 ふれんど グループ
12,000円以上 0円 0円 0円
5,000円以上 165円 82円 0円
2,000円以上 198円 99円 0円
2,000円未満 248円 124円 0円

※金額は全て税込表示

生協パルシステムのお買い物アプリ『タベソダ』で注文する場合の配達料は、1回あたり165円~198円(税込)です。(注文がない場合配達料がかかりません。)

 

「コープデリ」と「パルシステム」を安全基準で比較!

コープデリ パルシステム
農薬 使用量を減らす取り組みを進める 「コア・フード」「エコ・チャレンジ」という独自の栽培基準を設け、人体や環境への影響が大きい化学合成農薬を避け、化学肥料の削減を通して健康な土づくりを進める
化学肥料 使用量を減らす取り組みを進める 「コア・フード」「エコ・チャレンジ」という独自の栽培基準を設け、人体や環境への影響が大きい化学合成農薬を避け、化学肥料の削減を通して健康な土づくりを進める
添加物 食品添加物の自主管理基準に基づき管理 現在、厚生労働省が認可した食品添加物は約1,500物質。パルシステムでは使用目的と効果を考慮し、そのうち約24%を商品づくりに不要としています。
放射能検査 放射性物質自主検査の方針に基づき実施 独自の基準を設け、自前の「商品検査センター」で検査を実施しています。結果を毎週組合員にお知らせするとともに、放射能が検出された場合は産地と協力して低減に取り組んでいます。
アレルギー 特定原材料・特定原材料に準ずるものの表示 青果・米・卵・酒・非食品を除く商品のうち、原材料に「特定原材料および特定原材料に準ずるもの」と「米」が含まれている商品には、その品目名を表示します。

またアレルギーが気になる方向けのオプションカタログ「ぷれーんぺーじ」では、卵・乳不使用で、全商品に原材料とアレルゲン表を表示しています。

その他

 

ともに商品の安全を重視しており、添加物を控えた商品を扱っている点は共通です。パルシステムの方が有機農産物の取り扱いが多く、国際的な有機認証も取得しています。

 

コープデリ

野菜は、以下3つに分類されます。

  • 有機JAS:一定の基準で農薬や化学肥料を使用しないで作られた農産物とその製品
  • グリーンプログラム:有機農産物、特別栽培農産物を「グリーン・プログラム」商品として表示
  • 産直:農薬・化学肥料の使用を極力減らして栽培

 

 

パルシステム

独自の栽培基準に基づき以下3つに分類されます。

  • コア・フード:有機JAS認証を取得した農産物(※)で、パルシステムのトップブランド。2020年産までの有機米は、有機JAS認証に準ずると判断されたものも含みます。※有機JAS認証での使用可能資材を除き、化学合成農薬、化学肥料不使用。
  • エコ・チャレンジ:化学合成農薬、化学肥料を各都道府県で定められた慣行栽培基準の1/2以下に削減。加えて、パルシステムの「削減目標農薬」の不使用を原則とします。※青果は、除草剤、土壌くん蒸剤不使用。
  • 表示なし:パルシステムの産直産地で生産された農産物。

 

「コープデリ」と「パルシステム」を利便性で比較!

コープデリ パルシステム
注文方法 OCR注文書、インターネット、アプリ、電話 注文サイト、アプリ「パルシステムアプリ」、アプリ「webカタログ」、注文用紙
支払い方法 口座振替、クレジットカード

※クレジットカードは、指定日お届けコープのみをご利用の方に限る

口座振替、クレジットカード

引き落とし可能な金融機関

キャンセル 注文締め切り後のキャンセルは原則として不可。
やむを得ない事情によるキャンセル希望については、問い合わせ窓口にて対応
注文の締切り(配達日翌日の13:00)まで可能。
返品 【返品可能なもの】

・お届け週含め3週間以内の雑貨品や衣類
・不良品
・代替品としてお届けした商品

【返品できないもの】

・食品全般・CD・DVD・本
・ギフト商品・各種チケット
・スクロールドラッグ

※デイリーコープ、夕食宅配、指定日お届けコープ利用については、指定の問い合わせ窓口に連絡する

商品お届け後8日以内

■返品・交換ができる商品
・商品不良、代替の供給品として届けられたものがお気に召さない場合
・カタログとイメージが異なったり、注文を間違えてしまった場合(※「返品・交換ができない商品」に該当する場合をのぞく)

■返品・交換ができない商品
・食品
・医薬品、化粧品、衛生用品
・試着等、購入者の責任により傷や汚れが生じた衣類及び靴
・開封後の書籍及びCD・DVD・Blu-ray等の著作物
・各種チケット類
・植物、植物の種
・ペットフード
・カセットボンベ等の可燃性ガス燃料ボンベ類
・複数の物品を一括して供給するセット商品の一部(セット商品全体を返品する場合は含みません)
・利用者の指定により製作・加工した商品(利用者の指定により名前を入れた商品等)

 

 

休止・解約 いつでも可能 いつでも可能

 

ともにインターネット注文が基本。パルシステムは専用アプリにも対応しており、ややフレキシブルな印象。

 

コープデリ

インターネット注文(コープデリeフレンズ)の締切時間は、配達日5日前の午前2時です。

休止・再開は、インターネット上で操作もしくは電話での連絡です。

退会手続きは、①配達員に申し出る②店舗で手続き③コールセンターに電話のいづれかです。

■問い合わせ窓口

電話番号:0120-155-216

受付時間:月~金曜 9:00~19:30、土曜 9:00~18:00(日曜休み)

メール:問い合わせフォーム

 

パルシステム

注文用紙のほか、インターネットでの注文も可能です。

インターネットでの注文方法は以下3種類から選べます。

  • 注文サイト:スマートフォンやパソコンから注文できます。インターネットならではの限定商品や便利な機能が充実しています。
  • アプリ『パルシステムアプリ』:電卓感覚で操作できるから、カタログを見ながら注文できます。
  • アプリ『webカタログ』:カタログをアプリで見ながらそのまま注文できます。

インターネットでの注文締め切りは、配達翌日13時までです。

毎回注文する商品は、定期お届けサービス「パルくる便」に登録すれば、都度注文する手間が省けます。一時的に休止も可能です。

休止・再開は、インターネット上で操作です。

退会手続きは、①配達員に申し出る②電話③インターネットのいづれかです。

 

「コープデリ」と「パルシステム」を配達で比較!

コープデリ パルシステム
エリア 1都7県

東京・神奈川・茨城・栃木・埼玉・新潟・長野・群馬

1都11県

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、長野、静岡、新潟

不在対応 事前に玄関先などの指定場所に留守置き。

冷凍・冷蔵品については、ドライアイスや保冷剤と一緒に、保冷容器へ入れる。
希望すれば箱を覆うコープデリカバーを借りることができる。

指定日お届けコープは不在連絡票にて対応。

事前にお約束した場所に配達(置き配)

特別な事情などにより受け取れない場合は「日もちのする冷凍品・常温品を、配送センターで一度預かり、翌週にお届けする」などのサービスもある。

 

曜日指定 指定日お届けコープにて対応可 パルシステムの指定便で対応可
時間指定 指定日お届けコープにて対応可 パルシステムの指定便で対応可
その他

 

コープデリは週3日から利用できるミールキットなどのサービスなどがある。パルシステムは「日もちのする冷凍品・常温品」などは再配達も可能。

 

コープデリ

週一回の定期配送のほか、ミールキットなどを月曜から金曜まで週3日から利用できる「デイリーコープ」、インターネットで注文して最短で3日後の届く「指定日お届けコープ」などがある。

オートロックマンションの場合は、お住まいの物件により対応が異なりますが利用は可能。

不在時の安全対策として、コープデリカバーの貸し出しをしている。

 

パルシステム

不在で受け取りができない場合、事前にお約束した場所に置き配となる。

そのまま商品を置いておくのが不安な方には、無料で商品カバーをレンタルしてもらえます。

また、急な事情で受け取りができない場合など「日もちのする冷凍品・常温品」は一旦持ち帰り次週以降に配達も可能。

配達の日時はエリアごとに決まっており原則変更は不可。

ただし「パルシステムの指定便」の会員登録をすれば、東京都のほぼ全域で日時指定が可能となる。

 

「コープデリ」をおすすめの方はこんな人!

  • 野菜は、有機・無農薬にはこだわらない
  • 週一回の配達では足りない
  • 不在が多く、置き配の安全対策が心配
  • 妊娠中や小さいお子さんがいる

 

\今なら人気商品1点プレゼント中!!/

 

「パルシステム」をおすすめの方はこんな人!

  • 野菜は、有機・無農薬中心に利用したい人
  • 大家族など¥12000円以上まとめ買いをする人
  • スマホでカタログを見ながら注文したい人
  • 東京在住で日時指定で受け取りたい人

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は人気の野菜宅配「コープデリ」と「パルシステム」の違いを5つご紹介してきました。

「コープデリ」と「パルシステム」は結構比較して検討する方も多いのですが、実は「コープデリ」と「オイシックス」で比較する方も多いんです。

詳しくは「コープデリとオイシックスを5つの項目で比較!」こちらにまとめましたので気になる方はぜひ読んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました