グリーンコープの悪い口コミから良い評判まで徹底調査!

アフィリエイト広告を利用しています。

体験農業 口コミ・レビュー

この記事では、「グリーンコープ」で利用できる野菜宅配の口コミをメインにご紹介します。

実際に調べてみると、良い口コミ~悪い評判までありました。

ここではあくまでも中立的な立場で嘘なく真実を伝えていけたらと思います。

 

グリーンコープの野菜宅配サービスを利用しようかどうか迷っている方の参考になれば幸いです。

※記事内の全ての価格については、リサーチ時点のものであり変更になっている可能性があります。最新の価格については、公式サイトでご確認ください。

 

 

【格安】お試し有機野菜セット3選!



ビオマルシェ

  • 100%JAS有機!
  • 選べる4種の野菜セット
  • 初回お試し2980円→1500円(送料無料)

公式サイト


らでぃっしゅぼーや
  • 産地限定など豊富なプラン
  • 年間100種類以上の品揃え
  • お試しセット5400円相当→1980円(送料無料)

公式サイト



無農薬野菜のミレー
  • 地域密着型で鮮度抜群
  • こだわり生産者100名以上
  • お試しセット3500円→2500円(税込・送料込)

公式サイト

グリーンコープ 特徴

グリーンコープ生活協同組合連合会(以下グリーンコープ)は西日本を中心に展開する16の生協の共同体です。

グリーンコープでは主に食品の店舗販売と組合員向けの宅配事業を展開。

宅配を利用したい組合員はカタログやWEBサイトから商品を注文し、自宅や指定場所まで届けてもらえます。

最近では専用アプリやLINEからの注文もできるようになり、利便性が良くなりました。

グリーンコープの野菜宅配は、以下の3つ特徴により、高品質で安全な食材を提供し、組合員の健康と安心を守る信頼性のあるサービスとして注目されています。​

安心安全へのこだわり

家族の健康を守る想いから、安心安全な環境づくりに取り組んでいます。

野菜宅配においても原則国産で、産地直結の産直野菜にこだわります。

産直とは「産地直結」

産直とは、生産者から直接届く野菜の意味ではなく、生産している人が分かる、栽培方法を明らかにするの理念に基づきます。

生産者は栽培方法を明らかにし、化学合成農薬や化学肥料の使用を減らした野菜を栽培します。

組合員は栽培内容を商品カタログの栽培マークで確認でき、安全性を保証された食材を選ぶことができます。

独自の商品生産・製造認証システム

グリーンコープは組合員と生産者の間で取り決めた安心な野菜や食材を監査を通じて確認します。

導入された認証システムにより、組合員に届けられる食材の品質と安全性を保証しています。

 

グリーンコープの特徴をまずはご紹介しました。

なお、最新の野菜宅配を知りたい方は「【2024年最新】野菜宅配おすすめ10選を人気の20商品から比較!」をまず先にチェックしておきましょう。※↑クリックできます

 

グリーンコープ 良い口コミ

グリーンコープの野菜宅配を実際に利用した方からは以下の良い口コミが寄せられています。

  • 野菜の質や鮮度が良かった。
  • 組合員への加入時に食品の安全性が高いことへの説明がある。
  • 野菜がおいしかった。
  • いろんな食材や加工品に対して定期的な現場への抜き打ち検査や放射線測定などの安全性を表示してくれるので安心。
  • 野菜以外の水や日用品、生活雑貨なども購入できる。
  • 同じアパートの人や職場の人と共同購入することで金額が安くなる。
  • 配達時の対応が良い。高齢者の安否確認にもなるのでは。

特に安全性を評価する口コミが多くありました。

農薬や添加物などの食品の安全性を気にする人にとっては組合への加入時に説明があるのは安心ですね。

実際に届いた野菜からも新鮮さや美味しさを感じることができたようです。

 

さらに野菜以外の食材、日用品なども一緒に届けてくれるのは、時間のない共働きの家庭や育児に忙しい家庭にはありがたいのではないでしょうか。

個別で注文する場合は一定金額以上の注文をしないと配送料がかかってしまうので、お米や日用品など野菜以外の商品と一緒に注文するほうがお得に届けてもらえます。

 

また、注文商品を届けてくれる人の対応が良いという意見もありました。

組合員のもとへ商品を届ける時まで丁寧さを忘れないことが、多くの組合員に愛される秘訣かもしれませんね。

 

グリーンコープ 悪い口コミ

一方で、以下のような悪い口コミも寄せられていました。

  • スーパーで購入するのと比較して価格が少し高め。
  • 野菜の大きさが不揃い、土付きのものが届くことがある。
  • 野菜の生産状況や天候により欠品になることがある。

多かったのは価格が一般のスーパーと比べて割高だという声です。

グリーンコープでは事前に生産者と価格を相談して決めているため、作物の収穫量が増えても価格を下げることはありません。

このため他のスーパーと比べた時、グリーンコープで買ったものと同じような野菜がより安く売っているということがありえます。

野菜の大きさも例えばキャベツなら1玉800g~3kg、白菜なら1玉1kg~3kgなどとグリーンコープの出荷基準があります。

時期によってもサイズが異なるようです。野菜が届くまで大きさが分からないと使いにくいと感じる人もいるかもしれません。

また提携した生産者からの野菜の出荷が予定より少なかった際に、他の出回っている野菜で代替えするということをしません。

安心安全な食材の提供にこだわりがあるためですが、予定した商品が届かないこともあるということも頭に入れて購入しましょう。

 

グリーンコープ 口コミ総評

グリーンコープの野菜宅配について野菜の品質や安全性を高く評価している口コミが多くありました。

組合に入るときにグリーンコープとして取り組んでいる食の安全について説明を聞くことができるので、食の安全性に納得の上で購入ができそうです。

野菜以外の食材や日用品も一緒に購入できるので、共働きや育児中の家庭にとって買い物時間の短縮になり、使い勝手が良い印象をもちました。

一方で、価格がスーパーなどと比べ高いことは購入に際してネックとなりそうです。

ただスーパーでは、時期によっては価格が高騰することもしばしばですが、グリーンコープの場合は一定の価格なので食費管理が容易ともいえます。

時期や生産状況などによって、サイズにばらつきがある、欲しい野菜の欠品が発生する可能性があるということも視野に入れて購入する必要があると感じました。

 

グリーンコープ SNS反応

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

nonki(@nonki_style)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほのか(@greenc_member)がシェアした投稿

 

グリーンコープ おすすめしない人

  • 価格を抑えて野菜を手に入れたい人
  • 一般的なスーパーに並んでいるきれいな状態の野菜を購入したい人
  • 安定したサイズや量の同じ野菜を手に入れたい人

食の安全性も大事だけど、高いのは困る、という人にはグリーンコープの野菜宅配はお勧めできません。

安心安全にこだわる分、割高になりやすいからです。

また量を一定数以上確保したいときにも、時期によって欠品が出る可能性があるグリーンコープの野菜宅配は適さないといえるでしょう。

 

 

グリーンコープ おすすめな人

  • 有機食品を好んで選ぶ人: グリーンコープは有機野菜や無農薬野菜、地産地消の食材を提供しています。有機食品に興味がある人に適しています。
  • 環境に配慮した食品を求める人: グリーンコープは環境への配慮を重視し、持続可能な食品システムを提供しています。環境への配慮が大切な人に向いています。
  • 自宅に食材を届けてほしい人: 忙しい人や外出が難しい人に便利です。定期的に新鮮な食材が自宅に届けられます。
  • 新しいレシピや食材に挑戦したい人: グリーンコープはおすすめレシピを提供しており、新しい料理に挑戦したい料理好きな人に最適です。
  • 家庭に高齢者や小さなお子様のいる人:特に高齢者や小さなお子様のいる家庭では健康面への配慮からできるだけ安全な食材を食べたい、食べさせたいと考えるでしょうからグリーンコープで野菜宅配を注文することが適しているでしょう。

 

 

グリーンコープ Q&A

野菜が届かないことがあるのはなぜ?

理由は2つあります。1つ目は野菜の収穫量は天候などの気象状況に左右されるということです。

テレビや新聞などで「酷暑や大雨の影響で野菜の収穫に影響が出ている」といったニュースを見聞きしたことがある人も多いのではないでしょうか。

天候以外にも病気や虫の被害によって、予定よりも収穫量が少なくなってしまうことがあります。

そして2つ目は野菜の収穫量が足りない時に、他の市場に出回っている野菜で置き換えることはしないからです。

組合員に安心安全な商品を提供することを大事にしているので、独自の基準で栽培されたものだけを提供しています。

土付きの野菜が届くのはなぜ?

グリーンコープの野菜は生産者から直接グリーンコープへ出荷されます。

商品の土を落として出荷するには生産者が野菜を洗うための施設・設備の用意をしなくてはなりません。

生産者の中には野菜を洗う設備を備えていない生産者もいるため、土付きの野菜が届けられることがあるそうです。

残留放射能検査はおこなっているか

野菜の産地・品目ごとにお届けまでに1回実施。

根菜などお届け期間が半年以上にわたるものは2回実施しています。

残留放射能検査の結果はグリーンコープのホームページに掲載されています。

残留農薬検査は行われているか

原則、年間1回、1産地で1品目の検査とし、年間100品目ほどを検査します。

宅配料は月々どれぐらいかかるのか

地域の生協によりますが、月額440~880円かかります。(いずれも税込)

一定金額以上(3万円~)購入すると宅配料が無料です。

ほかにも2人で一緒に注文して受け取ると配送料無料、0歳児の子育て中の世帯は1年間宅配手数料が無料になるといったサービスもあります。

また3人以上が集まって一緒に購入すると手数料無料に加え、カタログ価格から3%割引するというサービスも行っています。

 

グリーンコープ 会社概要

会社名 グリーンコープ生活協同組合連合会
所在地 福岡県福岡市博多区博多駅前一丁目5番1号 博多大博通ビルディング3階
代表者 日高 容子
設立年 1988年
出資金総額 281.7億円(2021年度)
組合員数 432,143世帯(2021年度)
事業内容 – 食料品を中心とした商品の供給

– 店舗と共同購入がある- 共済、保険、福祉、電力、生活困窮世帯を対象にした家計相談・貸付など

 

タイトルとURLをコピーしました