もったいない野菜セットの通販おすすめ5選!不揃いでも味は抜群

アフィリエイト広告を利用しています。

毎日捨てられる「もったいない」野菜たち。品質は良いのに、見た目だけで選ばれない彼らを、私たちの食卓で活躍させる方法はないのでしょうか?

環境への配慮と家計の節約を両立させる、通販で購入できる「もったいない野菜セット」が注目されています。

この記事では、どのようにしてこれらの野菜セットが環境保護に貢献し、なぜ経済的にも魅力的なのか、そして実際にどのセットがおすすめなのかを解説します。あなたの買い物が地球に優しい未来を作る一歩となるかもしれません。

 

【格安】お試し有機野菜セット3選!



ビオマルシェ

  • 100%JAS有機!
  • 選べる4種の野菜セット
  • 初回お試し2980円→1500円(送料無料)

公式サイト


らでぃっしゅぼーや
  • 産地限定など豊富なプラン
  • 年間100種類以上の品揃え
  • お試しセット5400円相当→1980円(送料無料)

公式サイト



無農薬野菜のミレー
  • 地域密着型で鮮度抜群
  • こだわり生産者100名以上
  • お試しセット3500円→2500円(税込・送料込)

公式サイト

「もったいない」野菜セットの魅力

  • 1-1. なぜ「もったいない」野菜セットが注目されているのか
  • 1-2. 環境へのポジティブな影響

 

1-1. なぜ「もったいない」野菜セットが注目されているのか

「もったいない」野菜セットが注目される理由は、環境保護への関心の高まりと、経済的なメリットの追求の両方にあります。

一般的に、見た目が不揃いで市場価値が低く見積もられがちな野菜ですが、味や栄養価には全く問題ありません。

消費者は、このような野菜を利用することで、食品廃棄の問題に対して実質的なアクションを起こすことができ、同時に家計にやさしい選択をすることができます。

加えて、SNSやオンラインメディアの影響で、これらの野菜セットの存在がより多くの人々に知られるようになり、食品ロス削減への意識が高まっています。

特に若い世代を中心に、倫理的で持続可能な消費選択への関心が高く、これが「もったいない」野菜セットの人気に火をつけています。

1-2. 環境へのポジティブな影響

「もったいない」野菜セットは、環境へのポジティブな影響を多方面に及ぼしています。

まず、食品廃棄の問題に直接的に取り組むことで、有用な資源の無駄遣いを減らし、持続可能な食品消費文化の形成に貢献しています。

生産された食品が最終的に消費されることで、生産から廃棄に至るまでのエネルギーや資源の使用効率が向上します。

また、この取り組みは、農家や生産者にとってもメリットがあります。

通常市場に出せない外観の野菜でも販売する機会が生まれ、収益の安定化や生産の持続可能性につながります。

さらに、消費者と生産者の間に新たなつながりを作り出し、食べ物への感謝や理解を深めることができます。

 

「もったいない」野菜セットの選び方

  • 2-1. 品質と鮮度を見極めるポイント
  • 2-2. コストパフォーマンスの高い野菜セットを見分ける方法
  • 2-3. 環境への配慮をチェックするポイント

 

2-1. 品質と鮮度を見極めるポイント

「もったいない」野菜セットを選ぶ際、最も重要なのはその品質と鮮度です。見た目が不揃いであっても、野菜の栄養価や味は変わりません。

まず、提供元が鮮度をどのように保証しているかをチェックしましょう。

通販サイトや生産者の説明を読み、収穫後の保管方法や配送までの時間に注目します。

また、ユーザーレビューや評価を参考に、実際に購入した人の声を確認することも重要です。鮮度が高く、味の良い野菜セットであれば、多少の形の不揃いは気にならなくなるでしょう。

2-2. コストパフォーマンスの高い野菜セットを見分ける方法

コストパフォーマンスを判断するには、セットの価格だけでなく、内容の豊富さや種類の多様性も考慮する必要があります。

一般的に、直接生産者から購入できる「もったいない」野菜セットは、中間マージンが省かれるため、コストパフォーマンスが高い傾向にあります。

セットの内容を確認し、その価格に見合う量と種類の野菜が含まれているかをチェックしましょう。

また、定期購入の割引や送料無料などのサービスがあるかも調べて、総合的な価値を判断します。

2-3. 環境への配慮をチェックするポイント

環境への配慮は、「もったいない」野菜セットの大きな魅力の一つです。

提供元がどのような環境保全活動に取り組んでいるかを確認しましょう。

例えば、有機栽培や減農薬栽培の野菜を使用しているか、包装材料に環境に優しい素材を使用しているかなど、具体的な取り組みをチェックします。

また、フードロス削減のための取り組みがサイト上で明確に説明されているかも重要なポイントです。

これらの情報から、その野菜セットが環境への配慮を本当に実践しているかを判断することができます。

 

通販でおすすめの「もったいない」野菜セット5選

らでぃっしゅぼーや

送料無料 数量限定 ふぞろい食材おためしセット

入会金・年会費 年会費1100円
エリア 【ヤマト便】:全国

【らでぃっしゅぼーや専用便】:東京23区、神奈川県、愛知県、大阪府、和歌山市、札幌市および近郊地域。東京多摩地区、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、三重県、岐阜県、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県の市部、及び仙台市。※一部地域除く

配送 ヤマト便もしくは、らでぃっしゅぼーや専用便
利用料・送料 ヤマト便:0円~1550円

らでぃっしゅぼーや専用便:0円~700円

決済 クレジットカードもしくは口座引き落とし

「ふぞろいラディッシュ」とは、らでぃっしゅぼーやが2021年に始動させた、持続可能な社会の実現を目指すプロジェクトの一環です。

このプロジェクトは、サイズや形が不揃いで規格外とされがちながらも、味や品質に問題のない農産品を集めたもので、フードロス削減に貢献しています。

形が不揃いなだけで、厳しい安全基準「RADIX」を満たし、注文後に収穫された鮮度抜群な野菜をお手頃価格で提供しています。

またお試しセットでは、16品目が入った5400円相当の野菜セットが1980円で利用できます。(数量・期間限定)

らでぃっしゅぼーやの口コミを見る>>

 

JAタウン

フードロス削減企画!お野菜をレスキューしてくださる方募集中!お野菜レスキューBOX販売です!!!

入会金・年会費 無料
エリア 全国
配送 ヤマト便
利用料・送料 地域による
決済 (1)クレジットカード
(2)コンビニ決済(前払い)
(3)ATM決済(前払い・ペイジー決済)
(4)銀行ネット決済
(5)GMO後払い決済
(6)Amazon Pay
(7)代金引換・代引き決済
(8)ギフトカード決済

JAタウンは、全国農業協同組合連合会(JA全農)が運営する産地直送通販サイトです。

JAタウンのお野菜レスキューBOXは、フードロス削減を目的とした企画の一環で販売されている商品です。

このBOXは、見た目の不揃いやサイズ不適合などの理由で通常の販売ルートでは流通しづらいが、品質や味には全く問題のない野菜を集めたものです。

消費者にとっては、優れた品質の野菜をお得な価格で入手できるチャンスであり、生産者にとっては、余剰となった野菜を有効活用し、フードロスの削減に貢献できる機会を提供します。

近江の野菜や季節の野菜など、様々なテーマで組まれたレスキューBOXが提供されており、それぞれに10品以上の野菜が含まれることが多いです。

JAタウンの口コミを見る>>

 

ポケットマルシェ

入会金・年会費 なし
エリア 全国
配送 ヤマト宅急便他
利用料・送料 商品ごとに異なる
決済 クレジットカード払い、atone 翌月払い(コンビニ/口座振替)

ポケットマルシェ(ポケマル)は、日本最大級の産直(産地直送)通販サイトで、全国の農家や漁師が旬の食材を出品・販売するオンラインマーケットプレイスです。

ポケットマルシェでは、メニューの「商品を探す」から「#訳あってお買い得」を指定することにより規格外品一覧を見ることができます。

ポケットマルシェの口コミを見る>>

 

タダヤサイ

入会金・年会費 無料
配送方法
配送エリア 全国
送料 地域による
支払方法 クレジットカード決済、コンビニ決済(ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップ・デイリーヤマザキ・セブンイレブン)、代金引換(一部商品のみ)、銀行振り込み

タダヤサイは、スーパーなどで販売できない規格外の野菜や果物を中心に取り扱うECサイトです。

規格外の食材は、大きさ、色、形などの理由で通常の販売基準に適合しないものの、味や品質には問題がありません。

タダヤサイでは、これらの訳あり食材を消費者に無料で提供するキャンペーンや、産地直送の野菜や果物、米や加工食品を販売しています。

タダヤサイの口コミを見る>>

 

ロスヘル

入会金・年会費 無料
エリア 全国
配送 ヤマト便
利用料・送料 地域による
決済 クレジットカード

ロスヘルは、一般的な食品売場に並べられず廃棄されてしまう不揃いな規格外野菜を全国から集め、全国へ通信販売する定期便野菜宅配サービスです。

わくわくロス野菜 お試しパックは、食品ロス削減を目指す定期配送サービス「ロスヘル」が提供する、規格外の野菜や果物を集めた詰め合わせパックです。

このパックは、市場価格で約4,000円分(税抜)の野菜や果物を一般小売価格の26%引き2,950円(税込3,186円) 別途送料385円(税込)で購入できます。

5~8種類の詰め合わせで構成されており、3~4名家族の世帯で10日間程度で消費できる量が目安です。

ロスヘルの口コミを見る>>

 

「もったいない」野菜セットの活用方法

  • 4-1. おしゃれで簡単なレシピ紹介
  • 4-2. 保存方法と鮮度を保つコツ
  • 4-3. 余った野菜の再利用アイデア

 

4-1. おしゃれで簡単なレシピ紹介

野菜のグリル

不揃いな野菜でも、オリーブオイルとお好みのハーブをまぶしてグリルすることで、見た目にも美しく、香り高い一品に変身します。野菜の甘みとハーブの香りが引き立ちます。

彩り鮮やかな野菜サラダ

カラフルな「もったいない」野菜を細かく切り、レモンドレッシングで和えるだけで、食卓を華やかに彩るサラダが完成します。ビタミン豊富で健康的な一品です。

野菜たっぷりミネストローネ

形が不揃いな野菜を細かく切り、トマトベースのスープにたっぷりと加えます。栄養満点で心も体も温まる、家族に嬉しいメニューです。

野菜スムージー

余った野菜を使って、栄養満点の野菜スムージーを作りましょう。ほうれん草やキャロット、ビーツなど、色とりどりの野菜をミキサーにかけ、フルーツやヨーグルトを加えて甘みと風味をプラス。忙しい朝でも手軽に栄養を摂取でき、おしゃれな見た目も楽しめます。

4-2. 保存方法と鮮度を保つコツ

「もったいない」野菜セットを長持ちさせ、鮮度を保つためのコツを紹介します。

野菜によって最適な保存方法が異なりますが、一般的には、乾燥を防ぐために野菜を新聞紙やキッチンペーパーで包み、野菜用の保存袋に入れて冷蔵庫で保管すると良いでしょう。

特に葉物野菜は、軽く水洗いした後に水気を切ってから保存することで、鮮度を長く保つことができます。

また、野菜を冷凍保存する場合は、一度茹でてから冷凍すると、解凍後も色鮮やかさと食感が保たれます。

4-3. 余った野菜の再利用アイデア

余った野菜を活用するアイデアとしては、「野菜のピクルス」や「野菜のフリット」があります。

ピクルスは、酢と砂糖、塩で野菜を漬け込むことで、長期保存が可能になり、食卓のアクセントとしても楽しめます。

また、フリットは、野菜を衣で包んで揚げることで、外はサクサク、中はジューシーな美味しさを楽しむことができます。

これらの方法を利用すれば、野菜が余ってしまっても無駄にすることなく、様々な料理で楽しむことができます。

さらに、野菜スムージーや野菜スープなど、日々の食生活に取り入れやすいレシピもおすすめです。

 

サステナブルな生活への一歩

  • 5-1. 「もったいない」野菜セットを選ぶことの社会的意義
  • 5-2. 環境保護に寄与する他の生活習慣

 

5-1. 「もったいない」野菜セットを選ぶことの社会的意義

「もったいない」野菜セットを選ぶ行為は、単に経済的なメリットを享受するだけでなく、社会全体に対して大きな意義を持っています。

この選択は、食品廃棄問題への直接的な対応であり、持続可能な食品消費を推進することにつながります。

食品廃棄は世界的な問題であり、資源の浪費を減らし、環境負荷を低減することは急務です。

「もったいない」野菜セットの利用は、フードロスの削減に貢献し、生産者の努力が無駄にならないよう支援する行為でもあります。

また、このような選択をすることで、消費者一人ひとりが環境保護に積極的に関わることができ、社会全体の意識向上にも繋がります。

5-2. 環境保護に寄与する他の生活習慣

サステナブルな生活への一歩として、「もったいない」野菜セットの選択に加えて、日常生活で取り入れられる他の環境保護への取り組みも重要です。

たとえば、リサイクルやリユースを意識した消費行動、無駄なエネルギー消費を避けるための省エネルギー対策、公共交通機関の利用や自転車、徒歩での移動の増加などが挙げられます。

また、プラスチック製品の使用を減らし、代わりに持続可能な材料から作られた製品を選ぶことも、地球にやさしい選択となります。

これらの日常的な行動は、個々人の小さな一歩が積み重なることで、大きな環境改善に繋がります。

サステナブルな生活を実践することは、未来の地球を守り、後世に美しい自然を残していくための責任ある選択と言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました